忍者ブログ




[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2018/04/21 03:01 TRACKBACK URL  Newer : セドナ旅行:日程 Older : プライバシーポリシー

セドナでの服装



セドナ旅行は動きやすい楽な服装が基本です。特に、ボルテックスに登ろうと考えている方は、Tシャツ+パーカー(夏は必要なし)など、登っていて暑くなったら上着を脱いで腰に巻けるような軽いジャケットがベストだと思います。

そしてスニーカーが必須です。履きこなれて、汚れてもいいようなスニーカーでボルテックスには登りましょう。赤い土ぼこりがバッチリつきます。私の白っぽいスニーカーは赤茶けてしまいました。ボルテックスに登るのに、登山靴は必要ありません。

冬場や春先にセドナに行かれる方は、厚手のジャケット(スポーツジャケットやウェザージャケットなど)があると良いと思います。夜冷え込むので、夜に外出する際、便利です。また、フラッグスタッフに泊まる方は、フラッグスタッフの方が気温が低いです。冬場や春先の夜と朝はとても冷え込みます。

私は5月にフラッグスタッフに泊まってグランドキャニオンまで足を伸ばしたのですが、ゴーテックスのウェザージャケットがとても便利でした。グランドキャニオンも春先の夕暮れ時(やっぱり、サンセットを見に行かないと!)は冷え込み、所々雪が残っていたりしました。

帽子も、ボルテックスに登る際に日よけになっていいです。私は野球帽スタイルの帽子を被っていたのですが、ツバの部分が日よけになって良かったです。春〜夏の日差しが強い季節に訪れる方は、持参するのがおすすめです。

また、ボルテックスに登る際、貴重品、タオル、水(乾燥してるので、絶対必要です!)を入れられるサイズの小さくて軽いリュックがあると便利です。








PR

POSTED 2011/01/13 07:19 COMMENT 0 TRACKBACK URL  Newer : セドナ旅行:日程 Older : プライバシーポリシー

COMMENT

POST YOUR COMMENT

下記のフォームよりコメントを送信してください

NAME
MAIL ADDRESS
WEB SITE
SUBJECT
COMMENT
PASSWORD

セドナ旅行 セドナ旅行
アメリカ国内どこでも使えるVISAで、しかも海外旅行傷害保険付き
三井住友VISAカード セドナ旅行
このブログについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。相互リンクご希望の方はコメントなどでご連絡下さい。記事や画像の無断転載は禁じております。使用する際には、当サイトを参照先としてリンクするかご一報ください。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(海外ドライブ)へ
にほんブログ村

クリックしてこのブログを応援して下さいね!
最新コメント
[08/01 石井 由起子]
[10/15 maimai]
[08/08 KAORU]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
maimai
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
スポンサード リンク

このページのトップへ移動

Copyright (C) セドナ アリゾナ パワースポット巡りの旅. All Rights Reserved