忍者ブログ




[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2018/09/24 07:04 TRACKBACK URL 

トゥジグート国定公園 Tuzigoot :セドナ周辺の遺跡

トゥジグート

トゥジグート国定公園 Tuzigootは、肥沃なタヴァスキ湿地帯(Tavasci Marsh)に位置する12世紀に建てられたシナグア族の遺跡です。現在は遺跡と小さな博物館があります。トゥジグート国定公園のサイトはこちら。

セドナから直接行く場合は89Aを使いコットンウッド(Cottonwood)を抜けて行く事が出来ます。20マイルくらいなので、30分くらいで到着します。モンテズマ・キャッスルを訪れた後に行った私たちの場合は、I-17を南下し、260(Camp-Verde Bridgeport Hwy),そして89Aを使って行きました。

このコットンウッドの町なのですが、旧市街地を通り抜ける道はおすすめです。迷って間違って使ったのですが、とても短い通りに60年代のアメリカのようなガスステやお店が並んでいてタイムスリップしたような気分を味わえます。残念ながら急いでいたので写真は撮っていないので画像でお見せ出来ませんが。

トゥジグート

トゥジグートの遺跡は、モンテズマ・キャッスルと違って小高い丘の上にあります。近くに川が流れ、帯緑のある肥沃な湿地はシナグア族にしてみれば砂漠のオアシスのような環境だったに違いありませんね。15世紀にシナグア族がこの地を去って行く前、最盛期には250人程の人々が暮らし、80室くらいの部屋があったと考えられているそうです。

トゥジグート

ここら辺の土地では銅、アズライトなどの鉱物が豊富で、シナグア族はそれを他の部族達とトレードしたりしていたそうです。シナグア族が去った後、白人の移住者達が鉱山を開拓し、その鉱山労働者達が集まって出来たのがジェロームの町だそうです。

トゥジグート
アリゾナで見つかったインディアンの土器の破片。

トゥジグート国定公園の感想;
小さな遺跡であまり観光客もいなくてひっそりしていたのですが、まるで宮崎アニメのような情景に心を奪われます。短時間で見て回れるとても小さな遺跡です。







PR

POSTED 2011/01/19 08:37 COMMENT 0 TRACKBACK URL 

モンテズマ・キャッスル国定公園 Montezuma Castle : セドナ周辺の遺跡

モンテズマ・キャッスル

モンテズマ・キャッスルは12世紀初期にアメリカン・インディアン(ネイティブ・アメリカン)のシナグア族が岩壁に建てた居住地です。高さは約30メートルあり、石灰岩で出来た絶壁に5階建ての構造を持っています。実は、2セットある遺跡なのですが、もう一つは火事によって消失してしまったようで、この画像の方の遺跡の様に奇麗に残されてはいません。

モンテズマ・キャッスルは1906年に最初に国定のモニュメントと指定された4つの遺跡の中の一つです。

詳しくはモンテズマ・キャッスル国立公園サービスのウェブサイト

乾燥したエリアにある遺跡も多いのですが、この遺跡はビーバー・クリークと呼ばれる小川がすぐ前に流れ、とても潤った所です。
モンテズマ・キャッスル
シナグア族の人々は、このビーバー・クリークから水を引き入れて灌漑農業を行い、トウモロコシ、コットン、豆、スクワッシュなどを耕作していました。

モンテズマ・キャッスル
500メートルに渡る小さなトレイルがあり散歩が出来るのですが、とてもいい気が流れているような、そんな静かで気持ちのいい場所です。また、色々な野鳥が訪れるようで、バードウゾッチング・ウォークも毎週日曜日の朝にモンテズマ・ウェル国定公園で行われているようです。私の行った時には、赤い鳥(バード・ウォッチング好きの係員さんに説明を受けたのですが、名前を失念しました)

ここから10マイル程の距離にモンテズマ・ウェル国定公園もあります。こちらは、ウェル(井戸)と呼ばれる通り、地下の水源からなる貯水池です。

モンテズマ・キャッスル国定公園の入場料は$5で一週間有効です。このレシートを提示すれば、近隣にあるツジグート遺跡の入場料が2ドル割引されます。

モンテズマ・キャッスル国定公園 感想:
小規模の博物館と、このモンテズマ・キャッスル遺跡のあるこじんまりとした国定公園ですが、日本とは全然違った環境に住んできた800年前のシナグア族の人々の暮らしに思いを馳せる事が出来る、とても気持ちのよい場所です。

I-17からドライブしてくる際、モンテズマ・キャッスル国定公園の標識が分かりにくく、ちょっと迷いました。見逃さない様にしましょう。







POSTED 2011/01/18 07:47 COMMENT 0 TRACKBACK URL 

セドナ旅行 セドナ旅行
アメリカ国内どこでも使えるVISAで、しかも海外旅行傷害保険付き
三井住友VISAカード セドナ旅行
このブログについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。相互リンクご希望の方はコメントなどでご連絡下さい。記事や画像の無断転載は禁じております。使用する際には、当サイトを参照先としてリンクするかご一報ください。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(海外ドライブ)へ
にほんブログ村

クリックしてこのブログを応援して下さいね!
最新コメント
[08/01 石井 由起子]
[10/15 maimai]
[08/08 KAORU]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
maimai
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
スポンサード リンク

このページのトップへ移動

Copyright (C) セドナ アリゾナ パワースポット巡りの旅. All Rights Reserved