忍者ブログ




[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2018/09/24 07:04 TRACKBACK URL 

フラッグスタッフ : アリゾナ州の町

フラッグスタッフFlagstaff は、アリゾナ旅行の中継点にある町として観光客に利用されています。セドナへは約40分グランドキャニオンへは約1時間半、サンセットクレーターとワパキ遺跡へは約20分くらい、メテオ・クレーターへは約30分くらいです。(使うルートによってもちろん異なります。)

フラッグスタッフは標高約2,100mの高地にあるので、セドナから比べると気温が下がります。最近観光地化が進んだセドナよりホテルは安めに設定されているので、レンタカーの旅をされている方にはその点でもおすすめの宿泊地です。

1926年にルート66が開通されて旅行者で賑わう様になったそうです。市街地には古い町並みも残されているのですが、他はフツーにアメリカな町並みが続き、スーパーやファストフードなどの店も建ち並んでいます。

一時期映画撮影の誘致をしていたそうで、ミッドナイト・ラン(ロバート・デ・ニーロ)フォレスト・ガンプ、キャスト・アウェイ(トム・ハンクス)キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(レオナルド・ディカプリオ)が撮影されたそうです。

残念ながら、フラッグスタッフではあまり写真を撮らなかったのでお見せする事は出来ないのですが、町自体にもいくつか見所はあります。

○ ローウェル天文台(冥王星を発見した天文台)
○ リオーダン邸州立歴史公園
○ 北アリゾナ博物館(Museum of Northern Arizona)
などです。

私はこの北アリゾナ博物館に行ったのですが、インディアンの歴史などを扱った博物館で、インディアン・ジュエリーやカチーナ(精霊の木彫り)などに力を入れた博物館です。

カチーナ(精霊)
展示されているカチーナ。

展示されているジュエリーなどを見るのも楽しいのですが、博物館内にある博物館ショップ(ミュージアムショップ)ではインディアン・ジュエリーやカチーナ、ツボなどを販売しています。
北アリゾナ博物館のサイト

博物館ショップだけあってセドナにあるお土産屋にあるインディアンジュエリーよりちゃんとオーセンティシテイ(正当性)があるものを扱っています。残念ながらセドナのお土産屋さんの安価なインディアンジュエリーは、実際にインディアンの作っていない偽物を売っている事も多いです。(これは、その昔お店の人から工場で作ってる話などを聞きました。全てのお店がそういう訳ではありません。)インディアンジュエリーの真偽についてはこちらのサイトをどうぞ。

セドナを観光した後、明日はグランドキャニオンに行こう!という人にお勧めの宿泊地です。







PR

POSTED 2011/01/25 06:44 COMMENT 0 TRACKBACK URL 

銅山の町 ジェローム Jerome, AZ : アリゾナ州のゴーストタウン

ジェローム アリゾナ
ジェロームは標高1,585mの高さにあるアリゾナ州の小さな町です。トゥジグート遺跡から近いので立ち寄ったのですが、くねくねした山道を登って行く事約20分くらいで到着します。銅山があり、その採掘で栄えた町なのですが、第二次世界大戦後には銅の需要が下がり、1953年に閉山されてからは歴史的なゴーストタウンとして人気で観光客が訪れています。

とても見晴らしがいい町です。
ジェローム アリゾナ


私たちが到着したのは既に午後4時を回っていたので、しまっているお店も多かったのですが、観光客向けにお土産物屋さんや銅山博物館、昔の映画館を利用した博物館などが立ち並んでいます。

銅山の博物館 Mine Museum
ジェローム アリゾナ

また町の至る所に当時銅の採掘や生産に使われていた錆び付いた炉や機械、パーツなどが置いてあります。
ジェローム アリゾナ ゴーストタウン

こちらは当時町で使われていたであろうガス灯
ジェローム アリゾナ ゴーストタウン

こちらは当時の鉱山夫のマネキン
ジェローム アリゾナ 鉱山夫マネキン

ゴーストタウンといっても観光客が割と訪れるらしく、バイカーや観光客がいました。小さなちょっと変わったお店や、今のアメリカにはない町の風景が意外に面白く、町を歩くのは楽しかったです。

ジェローム感想:
アメリカと言えば至る所にマクドナルドやウォールマートなどのチェーン店が立ち並び、何処に行っても「同じ」風景を旅している感覚に陥るのですが、ジェロームのような小さなゴーストタウンではそういう大型チェーン店は全く見られず、なんだか別世界にいるようで楽しかったです。今では豊かなアメリカを、その昔下支えをした小さな町、といういかにも寂れた風情が何とも言えません。







POSTED 2011/01/21 11:17 COMMENT 0 TRACKBACK URL 

セドナ旅行 セドナ旅行
アメリカ国内どこでも使えるVISAで、しかも海外旅行傷害保険付き
三井住友VISAカード セドナ旅行
このブログについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。相互リンクご希望の方はコメントなどでご連絡下さい。記事や画像の無断転載は禁じております。使用する際には、当サイトを参照先としてリンクするかご一報ください。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(海外ドライブ)へ
にほんブログ村

クリックしてこのブログを応援して下さいね!
最新コメント
[08/01 石井 由起子]
[10/15 maimai]
[08/08 KAORU]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
maimai
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
スポンサード リンク

このページのトップへ移動

Copyright (C) セドナ アリゾナ パワースポット巡りの旅. All Rights Reserved